3月のおすすめ精油「ティートリー」

一覧へ戻る

2018.03.01

3月のおすすめ精油は「ティートリー」です。オーストラリアに自生しているフトモモ科の木の葉から抽出され、アロマテラピーではポピュラーな香りのひとつです。強い殺菌力と抗ウイルス作用で、原住民アボリジニが伝統的に治療薬として使用していました。薬としてだけでなく、お茶として飲用されていたため「tea tree」と呼ばれるようになりました。スッキリと清々しい香りなので、風邪や花粉のシーズンの空気の浄化、水虫やヘルペスなどの感染症ケアにも有効的です。無水エタノールに柑橘系の香りやラベンダーをブレンドして、精製水を加えて抗菌スプレーを作るのもおすすめです。プリマヴェーラでは、ティートリー、ラベンダー、ペパーミントの基本の3種類が入った「トライアルアロマ3本セット」をお得なセット価格にてご用意しております。花粉やウイルスが気になる季節にぜひアロマをお役立て下さい。

一覧へ戻る

人気のブログ記事