香りの旅

香りの旅 南チロル高山植物帯の森&プリマヴェーラ本社見学(2012年5月14日~21日)

5月15日の朝、まず訪れたのはヴィクトリア―リエン市場に近いドイツ最古の薬草とスパイスの店です。
1887年以来薬草とスパイスについての経験を集め、それをレシピに反映させて販売しています。NHKでも放映され、ドイツの代替療法の雰囲気をよく伝えています。朝早くからハイルプラクティカー(ドイツ独特の代替療法の治療士)の処方箋をもったお年寄りが集まってきます。そのレシピ通りにグラム単位でブレンドして渡してくれます。

詳細はコチラ

香りの旅 ローズトルコ 摘み取りとローズ祭(2010年6月8日~6月15日)

6月9日(水)晴れ。旅のスタートはイスタンブール観光から。まずブルーモスクとアヤソフィアを見学。次にボスポラス海峡をフェリーで往復して、イスタンブールがヨーロッパとアジアにまたがる街であることを実感しました。

詳細はコチラ

デメター農業体験&ピエモンテアグリツーリズモ(2008年6月20日~6月25日)

6月21日は朝から、オーガニック栽培プロジェクトとアグロナチュラの歴史、デメター農法について講師のアヌサーティの講義を受けました。その後、ホテルからアップダウンの丘の小径を1時間ほど歩いて蒸留所へ向かいます。

詳細はコチラ

過去のツアー