ショッピングバッグに
商品はありません

5,400円以上で送料無料

ショッピングバッグをみる


8月のおすすめ精油は「ヘリクリサム(イモーテル)」です。

一覧へ戻る

2019.08.07

ヘリクリサムHelichrysumはギリシャ語のHelios(太陽)とchrysos(黄金)という2つの言葉を語源にしています。また、乾燥した石ばかりの断崖に育ち、太陽さえあればどんな不毛な地にも育つことから「不滅」の意味をもつ「イモーテル=永久花」という名前が付きました。コルシカ島に多く生息している亜低木で、草丈は60-100cm程になります。500種類ほどあり、多くがヨーロッパに生息しています。ヘリクリサムからとった精油は淡い、赤みを帯びた色で独特の香りがします。暖かくウッディーでスパイシーな香りは地中海沿岸の風景を想いおこさせます。ヘリクリサムは昔から医療に用いられてきた薬用植物で、古い薬用植物誌のなかで賞讃されています。解毒を促し、細胞の成長を促進させ、組織や神経の再生、血液循環の改善など、体の各器官機能を活性化させる作用があることから、ヨーロッパでは古くから、治療薬として用いられてきました。又、細胞分裂を促進し新陳代謝を高め、肌に対する再生力が高く、刺激が少なく、敏感肌の方でも使用できることから、スキンケア用の美容液や化粧品、ヘアケアに使用され、老化肌の改善や、あざや傷の治療に使用されています。



  • キク科アレルギーの方は使用を避けましょう。

  • 妊産婦、授乳中の方、乳幼児、てんかんの方への使用は避けましょう。

  • 精油は濃度の高いものです。肌への原液でのご使用はおやめください。

一覧へ戻る

人気のブログ記事